インターンシップを実施しました。

2月6,7日の2日間にて、初の学生受け入れのインターンシップを実施しました。参加してくれたのは、大学2回生の女子学生。現場の実習は社員に任せ、最初に来社してくれた時と最後の成果発表会に私は参加致しました。成果発表では、CADを使っての図面作成と見積書の作成を発表してくれましたが、成果が想像を上回っておりびっくりでした。建設会社は今まで男社会と思ってきましたが、ここ1年くらいで女性の適応力を目のあたりにし、イメージを覆されてます。施工管理は、女性の繊細さと集中力が十二分に発揮される業務と今では感じています。 今回参加してくれた学生も、建設会社のイメージが変わって面白いかったと発表してくれ私も嬉しかったです。当社も新入社員の受け入れ体制の勉強にもなり良い試みでした。今後も積極的に実施していきたいと考えております。

桑原一典

カテゴリー: テリオス社員&社長が語る, 新着情報   パーマリンク